税金とFXの関係を理解しよう

>

利益が出た時だけではない

確定申告をした方が良い

初心者でも利益を得やすい投資と言われますが、FXでも失敗することがあります。
その場合は利益ではなく損失が出ますが、損失が多くなった年でも確定申告を忘れずに行ってください。
その理由は、損失の繰越控除を受けるためです。
繰越控除を行うと、損失を最大で3年間繰り越せます。
これは確定申告をした人だけが対象になるので、損失を放置しないでください。

また、定期的になぜ失敗したのか原因を考えましょう。
それがわからないと同じような失敗を繰り返して、一向に利益を得られません。
初心者が陥りやすい失敗を調べて、対策方法を知りましょう。
焦らずに冷静な判断で取引に臨むことがポイントです。
焦ると選択を間違えて、失敗しやすくなります。

税理士に依頼しよう

確定申告は、ハッキリ言って非常に複雑です。
初めて行う場合は、どこに何を書けば良いのかわからず悩んでしまうかもしれませんね。
ずっと悩んでいると時間が無駄に経過したり、申告時に間違えたりするので、税理士に相談してください。
税理士は、確定申告のやり方を丁寧に教えてくれます。
また税理士に書いてもらうこともできるので、遠慮せずに依頼してください。

税理士なら複雑な計算でもミスが起こらず、スムーズに確定申告が済みます。
期限内に終わらせなければいけないので、時間がない時は迷わず頼ってください。
最初の確定申告の時は、税理士と一緒に進めても良いですね。
その時に教えてもらい、方法を覚えれば翌年からは1人でも確定申告ができると思います。


TOPへ戻る